怒鳴り、同僚蹴る ヤマト従業員が暴行【営業所・加害者特定?】

気になる事件
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
表示できません - Yahoo!ニュース

ヤマト運輸の従業員が同僚に暴行しているとみられる動画がインターネット上に投稿され、ヤマト運輸が事実関係を確認しています。

動画はヤマト運輸の営業所とみられる場所で男性従業員が「また言い訳か」などと大声で怒鳴り、同僚を何度も蹴る様子が撮影されています。ヤマト運輸は動画は「自社の営業所を撮影したものとみられる」と認めたうえで、どういうトラブルがあったかについては確認中としています。ヤマト運輸の広報は「ご心配をお掛けし、申し訳ありません。詳細を確認したうえで、厳正に対処します」としています。

ヤマト運輸で従業員同士の暴行とみられる映像がインターネット上で出回っています。

これはパワハラですね。パワハラについてはこちらに詳しく記載しています。

パワーハラスメントとは?厚生労働省の定義や訴え方・防止法について
「パワーハラスメント」とは、社会的に立場の高い者による、自らの権力や立場を利用した嫌がらせのことです。 「パワハラ...

今後、施工されるハラスメント規制法は、パワハラの根本解決策になるでしょうか?

【パワハラの解決策となるか!?】ハラスメント規制法が成立
2019年5月29日、参議院本会議で「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律」が可決され、パ...

日常的に行われていたのではないかと思われますが、事件の詳細と加害者の氏名・顔画像について詳しく見ていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

事件の概要

動画はヤマト運輸の営業所とみられる場所で男性従業員が「また言い訳か」などと大声で怒鳴り、同僚を何度も蹴る様子が撮影されています。

映像を見る限り、何度も蹴っているようですし、結構な力で蹴っているようですよね。

「また言い訳か」と怒鳴っているところを見ると、被害者の方にも非があるかのように思えますが、それにしても、対応としては良くないですよね。まさにパワハラ・暴行です。

 

 

 

営業所はどこ?加害者の氏名・顔画像は?特定か?

ヤマト運輸は動画は「自社の営業所を撮影したものとみられる」と認めたうえで、どういうトラブルがあったかについては確認中としています。

ヤマト運輸の営業所であることは間違いないようです。

しかし、どこの営業所なのかまでは判明しておりません。

また、そのため、加害者の氏名や顔画像なども特定できておりません。

ヤマト側からの続報を期待したいとことですね。

 

 

最後に

あおり運転のドライブレコーダーもそうですが、このようなものが証拠になるようになったのは、良いことではありますよね。

これまでだと、こういったことが起こったとしても、証拠として提出できるものがなかったというケースも多いのではないでしょうか。

いずれにしても、パワハラや暴力は決して許されるものではありません。

ヤマトも信頼回復のために、真相を究明し、発表することが望ましいでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました