お札工場で上司にホワイトボード投げる 印刷局職員特定か?

気になる事件
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
お札工場で上司にホワイトボード投げる 印刷局職員処分:朝日新聞デジタル
 国立印刷局は27日、静岡工場(静岡市)に勤務する20代の男性職員を同日付で減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。職場で上司に大型のホワイトボードを投げつけ、3日間の自宅療養が必要なケガ…

国立印刷局は27日、静岡工場に勤務する20代の男性職員を同日付で減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。職場で上司に大型のホワイトボードを投げつけ、3日間の自宅療養が必要なケガをさせたという。

静岡工場では紙幣の製造をしている。印刷局によると、この職員は今年8月5日午後、業務に関する上司の指示に立腹し、製品を倉庫に保管する数量が書かれたホワイトボードを、上司の背後から投げつけたという。

ホワイトボードはつるすタイプの大型のものだったといい、頭に当たった上司は頭部の打撲や切り傷のケガをした。

職員は、上司が倉庫の製品保管数量の増加について詳しく説明しなかったことに立腹したという。

国立印刷局は旧財務省印刷局で、現在は独立行政法人。全国6カ所に工場があり、紙幣(日本銀行券)や切手、パスポート、官報などをつくっている。貨幣をつくる造幣局は別の独法となる。
(朝日新聞)

部下が上司に大型のホワイトボードを投げつけてけがをさせるという事件です。

きちんと説明されなかったことに立腹して、ホワイトボードを投げつけたとのことですが、まさに、キレる若者といった感じですね。

事件の詳細や加害者の氏名・顔画像についてみていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

事件の概要は?

静岡工場に勤務する20代の男性職員は、今年8月5日午後、業務に関する上司の指示に立腹し、製品を倉庫に保管する数量が書かれたホワイトボードを、上司の背後から投げつけたとのことです。

ホワイトボードはつるすタイプの大型のものだったといい、頭に当たった上司は頭部の打撲や切り傷の3日間の自宅療養が必要なケガをさせたそうです。

この情報だけだと、上司の指示が業務上どの程度、良くないものだったのかは不明確です。

しかし、内容次第では、この上司の指示がなかったことも、パワハラと取れなくもないでしょう。

パワハラについてはこちらに詳しく記載しています。

パワーハラスメントとは?厚生労働省の定義や訴え方・防止法について
「パワーハラスメント」とは、社会的に立場の高い者による、自らの権力や立場を利用した嫌がらせのことです。 「パワハラ」という略語で呼ばれ、主に、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範...

今後、施工されるハラスメント規制法は、パワハラの根本解決策になるでしょうか?

【パワハラの解決策となるか!?】ハラスメント規制法が成立
2019年5月29日、参議院本会議で「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律」が可決され、パワハラの防止措置を義務付けた「労働施策総合推進法」が成立しました。 この法律の施行時期は、大企業では2020年6月1日...

 

 

加害者の氏名や顔画像は?特定か?

国立印刷局の静岡工場に勤務する20代の男性職員としか報道されていませんので、詳細は不明です。

国立印刷局とは?
国立印刷局は旧財務省印刷局で、現在は独立行政法人で、全国6カ所に工場があり、紙幣(日本銀行券)や切手、パスポート、官報などをつくっているそうです。貨幣をつくる造幣局は別の独法となるようです。

すなわち、公務員ということになるのでしょうか。

そして、上司にホワイトボードを投げつけて、けがをさせましたが、処分は、減給10分の1(1カ月)とのことです。

民間でもこの程度なのでしょうか?

しかし、このようなことがあったあと、普通に一緒に働けますかね?

 

 

最後に

仮に上司の指示内容が悪くて、パワハラに該当するような内容であったとしても、暴力はいけませんよね。(仮の話なので、ただの指示不足が真相だとは思いますが。)

社会に出れば、納得のいかないことも多いかと思いますが、手を出すと、負けになってしまいますよね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました