【木下優樹菜タピオカ問題謝罪】事務所総出で記事削除?圧力?

有名人のハラスメント
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

タレントの木下優樹菜が9日、インスタグラムを更新し、姉が勤務するタピオカ店とのトラブルについて、謝罪しました。ちなみに、木下優樹菜は、インスタグラムのフォロワーが530万人を超えるほどだそうです。そのため、発言や言動が注目されますが、今回のトラブルは家族を強調していますが、真相はどうなのでしょうか。

この事件についてイマイチわかりにくいのですが、どうやら、圧力により削除されているようです。
ヤフーニュース、BIGLOBEニュース、スポーツ報知などは削除済みで、検索にでてきたものの404エラーになってしまいます。

スポンサーリンク

木下優樹菜の姉の勤務するタピオカ店をめぐるトラブルの流れ

関係者によると、

単なるオープニングスタッフの癖にまるで経営者かのようにインスタで優樹菜が告知。
オーナーが姉を怒る。
姉は店を辞めたけど、合鍵返さずに事務所に侵入、許可証持ち出す。
そのまま手渡しの給料を取りに来ず、オーナーは振り込みで対処。
優樹菜、タピオカ店を誹謗中傷。
店の名前を#付けて、ファンやフォロワーに店を叩けと先導。
私にはバックがついていると恫喝
店側が反論
炎上

という流れのようです。

当初の木下優樹菜の言い分だと、店のオーナー側のパワハラだと受け取れます。

パワーハラスメントとは?厚生労働省の定義や訴え方・防止法について
「パワーハラスメント」とは、社会的に立場の高い者による、自らの権力や立場を利用した嫌がらせのことです。 「パワハラ」という略語で呼ばれ、主に、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範...

しかし、最終的に謝罪をしているところからも、この経緯が事実なのではないかと思われます。

ニュース削除の理由の考察

ヤフーニュース、BIGLOBEニュース、スポーツ報知などが削除されています。
事務所からの圧力だったとして、削除する理由は何なのでしょうか。

  1. 最初に木下優樹菜が姉の店だと言ってしまったから
  2. 関係者の言い分が事実だから

この2点ではないでしょうか。
姉の店だというのは、姉の言い方が悪かったのか、木下優樹菜の早とちりや誤解なのかもしれません。
しかし、週刊誌に取材されるなどもあったようで、引き下がれないところもあったでしょう。
オーナーからしても、姉の立場を尊重して、事実を言わなかったのかもしれません。誤りは訂正したかったでしょうが。

また、当初、感情的になった木下優樹菜の認識が正しかったとしたら、削除する必要はないかと思います。
このことは、関係者の言う、経緯が事実であることの証明になるのではいかと思います。

ただ、このネット社会の今、ニュースソースを削除したところで、木下優樹菜のインスタやDM、メッセージのやりとりなどは、保存され、拡散されています。
この騒動を起こした本人も削除する関係者もあまり頭がよくないという印象ですね。

言い訳や隠蔽せず、素直に認めて謝るのが一番の解決かと思います。

最後に

木下優樹菜の所属する事務所には、いろいろな噂があるようです。
そのため、圧力をかけることも難しくはないのかもしれません。
しかし、この件では、ファンや一般の方がどう感じたのか、また、事務所にいくら力があっても、芸能人として生きていくには、スポンサーからの信頼が重要です。商品に対してのイメージが悪くなってしまう芸能人を、わざわざ使い続ける必要はないのではないかと思います。
先日の、道端アンジェリカの件も同様ではないでしょうか。
パワハラも同様ですが、いくら力を持っていても、使い方を間違えると、マイナスの力になってしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました