【パワハラ力士】貴ノ富士引退で退職金いくら?逮捕もあり?

有名人のハラスメント
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191012-00000049-spnannex-spo

日本相撲協会は11日、付け人に暴力行為などを起こした十両・貴ノ富士(22=千賀ノ浦部屋)の現役引退を発表した。この日、貴ノ富士の代理人弁護士から引退届が郵送され、これを受けて師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)が提出した正式な引退届が受理された。

昨年春場所に続く2度目の暴行に対し、9月26日の理事会で自主引退を促す決議がなされていた。貴ノ富士は同27日に現役続行を熱望する会見を開き、スポーツ庁には相撲協会のガバナンス向上への適切な措置を求めて上申書を提出していたが、一転して相撲協会の決議をのむ形となった。会見から15日目、またしても暴力問題で関取が土俵から去った。

貴ノ富士は代理人弁護士を通じ「協会は効果的な再発防止策を検討しようとせず、引退勧告・懲戒解雇の方針を変えようとしませんでした。今回の対応を見て、協会の将来に失望しました。相撲を続けたいという気持ちに変わりはありませんが、協会とのやりとりに疲れ果てましたので、引退することを決意しました」と述べた。相撲協会は自主的に引退したものと捉え、懲戒解雇とは違い退職金などは支給する。

貴ノ富士側は引退届とともに、相撲協会の再発防止策は不十分であるなどとする意見書も提出した。相撲協会は今月中に臨時理事会を開いて暴力問題が再発したことについて改めて審議。コンプライアンス委員会に再発防止策の強化を進めることになった。
(スポニチアネックス)

スポンサーリンク

貴ノ富士パワハラ事件まとめ

5月から7月ごろ若手力士4人に対し、言いつけられた仕事を忘れたりした際に差別的発言を繰り返し、「ヒヨコ」「地鶏」などのあだ名で呼んだ。
8月31日自分より先に風呂に入った付け人がきちんとあいさつしないことに立腹し、げんこつで1回殴打。
9月2日若手力士3人が部屋から脱走。千賀ノ浦親方は貴ノ富士と貴源治を呼び出し、差別発言や殴打があったことなどを確認。
9月26日日本相撲協会は理事会で貴ノ富士に自主的な引退を促すことを決議。
9月27日貴ノ富士は文科省で代理人とともに会見。暴行などの事実を認めて反省していることを訴えた上で「処分はあまりに重く受け入れられない」と現役続行を熱望。
9月30日代理人弁護士同席で、10月3日に貴ノ富士の意思確認の面談を行うことが決定。貴ノ富士側は暴力問題の再発防止策についての相撲協会の考え方を回答するよう要請。
10月3日代理人弁護士は面談をキャンセル。11日までに貴ノ富士の意向を文書で通達すると連絡。
10月11日貴ノ富士側が引退届を相撲協会に郵送。これを聞いた千賀ノ浦親方が正式な書式の引退届を提出。相撲協会に受理された。

貴ノ富士は、昨年の春場所でも、付け人を暴行し負傷させ、翌夏場所で1場所の出場停止処分を受けています。
そのため、日本相撲協会では、自主的な引退を促しましたが、「処分はあまりに重く受け入れられない」と現役続行を熱望していました。
その後、「協会は効果的な再発防止策を検討しようとせず、引退勧告・懲戒解雇の方針を変えようとしませんでした。今回の対応を見て、協会の将来に失望しました。相撲を続けたいという気持ちに変わりはありませんが、協会とのやりとりに疲れ果てましたので、引退することを決意しました」と引退を決意するに至っています。

貴ノ富士は引退で退職金をいくらもらえるのか?

十両以上の番付の力士(関取と呼ばれます)の場合、引退の際に退職金が支払われます。
貴ノ富士は、平成25年から相撲を始め、平成30年に十両に昇進ていますが、十両になった平成30年の3月場所に暴行事件で休場しています。
その後、平成31年の3月場所で再度十両に昇進します。
一旦幕下になりましたが、7月場所では十両として勝ち越し、5枚目まで昇進しましたが、再度、翌9月場所は暴行事件で休場となっています。
結局、貴ノ富士が十両として番付に記載されたのは4場所となります。

番付によって金額は異なりますが、十両の場合は以下の計算式になります。

115万円+(出場場所数ー1)x15万円

貴ノ富士は十両として4場所在籍していますが、平成31年の9月場所は全休のため、退職金の計算には算入ず、3場所分の退職金をもらえることになります。

すなわち

力士養老金=115万円+(3-1)x15万円=145万円

となります。

さらに、十両の場合、1場所あたり15万円の勤続加算金が、出場場所数に応じて支給されます。こちらも全休の場所には支給されないため、貴ノ富士の場合は3場所分が支給されます。

つまり、

15万円x3場所=45万円

となります。

合計、190万円の退職金が支払われます。

自主的な引退であれば、退職金が支払われるので、協会側はそのように促していたのではないでしょうか。

貴ノ富士はフィリピン人とのハーフ?

貴ノ富士には双子の弟の力士がいます。兄弟のプロフィールは以下です。

貴ノ富士プロフィール
貴ノ富士 三造(たかのふじ さんぞう、1997年5月13日 – )は、栃木県小山市出身で、千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)に所属していた元大相撲力士。本名は上山 剛(かみやま つよし)。身長190cm、体重157.2kg[2]。最高位は西十両5枚目(2019年9月場所)。2018年11月場所までの四股名は貴公俊 剛(たかよしとし つよし)。
貴源治プロフィール
貴源治 賢(たかげんじ さとし、1997年5月13日 – )は、栃木県小山市出身で、千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)所属の現役大相撲力士。本名は上山 賢(かみやま さとし)。身長191cm、体重170kg、血液型はO型。好きな音楽はヒップホップ。趣味はトレーニング。最高位は西前頭10枚目(2019年7月場所)。得意手は突き押し。

母親がフィリピン人であり、フィリピンと日本のハーフのようです。
双子なので、良く似ていますが、貴ノ富士は口の上にほくろがあるので、見分けがつきますね。

最後に

優秀な力士が引退することになりましたが、二度のパワハラを行うなど、人間性に問題があるのではないでしょうか。
また、自分自身の行動が招いた結果にもかかわらず、協会の将来に失望したというねじ曲がった解釈です。

指導であってもパワハラはいけませんね。

パワーハラスメントとは?厚生労働省の定義や訴え方・防止法について
「パワーハラスメント」とは、社会的に立場の高い者による、自らの権力や立場を利用した嫌がらせのことです。 「パワハラ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました