【中国のパワハラ】小学校で教師がごみを食べさせる【逮捕・懲戒免職】

学校でのハラスメント
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
表示できません - Yahoo!ニュース

 中国の小学校で男性教師が児童らに無理やりごみを食べさせて問題となっています。

事件が起きたのは河南省周口市の私立小学校です。先月7日、寮のごみ箱にごみがたまったままになっているのを生活指導の教師が見とがめ、児童らを集めて誰が掃除の当番かなどと問い詰めました。しかし、児童らが口を閉ざしたため、教師はごみ箱にあった果物の食べかすやプラスチック、紙などを無理やり1人ずつ食べさせたということです。児童4人が体調不良を訴え、病院に運ばれました。この男性教師は4日後に警察に拘束され、校長ら2人が懲戒免職になったということです。

中国らしい?などというと、非難を浴びて炎上しそうですが、炎上上等です。

また、上記のような行為は、立派なスクールハラスメントに該当します。
スクールハラスメントについては、下記をご覧ください。

スクールハラスメントとは?事例と対応策とは?署名活動について
スクールハラスメントとは、学校内で行われるいじめや嫌がらせ行為のことを指し、セクハラ・パワハラ・モラハラなどのハラスメントの総称のことをいいます。 大抵の場合は、立場が上の者から下の者へ行われることが多いため、教師と生徒の場合に該当す...
スポンサーリンク

体罰のレベルが違う。鬼畜。

教師はごみ箱にあった果物の食べかすやプラスチック、紙などを無理やり1人ずつ食べさせたということです。このような鬼畜な人物が教師になってしまう国とは恐ろしいですね。まさか国民性の問題なのでしょうか?そんなはずは…。
児童4人が体調不良を訴え、病院に運ばれたとのことですが、食べかすはまだしも、プラスチックなんて食べられるはずありません。どんな消化能力を持っていると思ったのでしょうか。

しかし、日本でも、学校や教師の不祥事に対しての罰が現状のように甘いと、いつかこのようなことが起こってもおかしくないかもしれません。早急に体制改善を望みます。

学校名、加害者名と顔画像の特定は?

河南省周口市の私立小学校とのことですが、現段階では、学校は不明です。
また、加害者の名前や顔画像は、日本では特定されていないようです。

しかし、このような対応になっているということは、中国では、加害者が特定されているのではないでしょうか。

対応の良さについて日本も見習うべき

この事件について、学校、教師の不祥事、ハラスメントがあいつぐ日本でも見習うべきところが多いかと感じます。

この男性教師は4日後に警察に拘束されたとのことなので、刑事事件として扱われています。
日本では、学校での教師の不祥事は、このような扱いを受けることは少なく、世間から非難を浴びがちです。

また、校長ら2人が懲戒免職とのことです。上の立場のものも、処分されるのが、組織の責任として適切ではないでしょうか。

日本での対応の甘さ

日本では学校での不祥事は、隠ぺいしようという体質が見られがちです。
また、学校内での事件であれば、刑事事件という扱いではなく、甘い処分を行い、その学校を去ったとしても、他の学校で堂々と勤務しているといったことも日常茶飯事です。

以下のような甘い処分も多く非難を浴びがちです。

【大阪支援学校でも教員間パワハラ】女性教諭いじめ【加害者特定は?】
大阪府南部の府立特別支援学校に勤務する女性教諭(58)が、同僚の30代の男性教諭から何度も罵倒されるなどのいじめを受けたと訴えたにもかかわらず、適切な指導を行わなかったとして、支援学校を運営する大阪府などに対し、慰謝料など計600万円の...

また、世間の前に出ず、書面で形だけ謝れば済むといった考え方も多いです。

【加害4教員謝罪の言葉】東須磨小教員暴行 人間として恥ずべきクズ
神戸東須磨小、教員いじめ事件の続報です。加害教員4人の謝罪コメントが、保護者会で読み上げられたとのことです。 神戸市立東須磨小学校(同市須磨区)の教員間暴行・暴言問題を巡る保護者説明会が16日開かれ、加害教員4人の謝罪のコメントが...

今後、ハラスメント規制法は、パワハラの根本解決策になるでしょうか?
https://hunt-a-job.com/archives/412

コメント

タイトルとURLをコピーしました