キングオブコント2021予想!ファイナリスト10組と優勝候補は?

出典:TBSテレビ

毎年秋の恒例のキングブコントですが、キングオブコント2021では、どのコンビ・ユニットが優勝するのでしょうか??

今回は、ルールが改訂され、即席ユニットの出場が認められることとなったため、どのような展開になるのか予想が難しいですね~。

芸人にとっては、人生をかけた闘いである、キングオブコント2021ですが、どのような結果になるでしょうか??

ここでは、キングオブコント2021のファイナリストの10組と優勝の予想をしたいと思います!!

スポンサーリンク

キングオブコント2021ファイナリスト10組の予想は?

キングオブコント2021ファイナリスト10組の予想を、過去のキングオブコントの順位・賞レース経験・YouTubeの登録者数から予想していきたいと思います!

また、twitterなどSNSでのお笑いファンの声を反映して、予想しました!!

マヂカルラブリー

出典:YOSHIMOTO KOGYO

マヂカルラブリーは、過去のキングオブコントの結果も、賞レースの優勝歴からもキングオブコントでの優勝が非常に期待されます!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

公式チャンネルなし

過去のキングオブコントの順位

2008年2回戦敗退
2009年1回戦敗退
2013年準決勝進出
2014年2回戦敗退
2018年決勝進出
2019年準決勝敗退

賞レース優勝経験

2020年M-1グランプリ 優勝
2020年R-1ぐらんぷり優勝(野田クリスタル)

霜降り明星

出典:YOSHIMOTO KOGYO

霜降り明星は、マヂカルラブリー同様に、過去のキングオブコントの結果、賞レースの優勝歴から優勝が非常に期待されます!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約138万人

過去のキングオブコントの順位

2017年準々決勝進出
2018年準々決勝進出

賞レース優勝経験

2017年第38回ABCお笑いグランプリ2017優勝
2018年M-1グランプリ2018優勝
2019年R-1ぐらんぷり2019優勝(粗品)

空気階段

出典:YOSHIMOTO KOGYO

過去のキングオブコントでは、良いところまで行っています。

コントなどのネタの評価が高いだけでなく、最近は、愛されクズ芸人としても話題です。

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約9万人

過去のキングオブコントの順位

2015年準決勝進出
2017年準々決勝進出
2018年準決勝進出
2019年決勝9位
2020年決勝3位

賞レース優勝経験

マイナビ Laughter Night 2016年度グランドチャンピオン
マイナビ Laughter Night 2017年度グランドチャンピオン(2連覇)

蛙亭

出典:YOSHIMOTO KOGYO

賞レースの優勝経験はなく、キングオブコントも準決勝止まりです。

ただし、YouTubeでのコントの再生回数は非常に多く、好評を得ています!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約11万人

過去のキングオブコントの順位

2016年2回戦進出
2017年準々決勝進出
2018年準々決勝進出
2019年準決勝進出
2020年準決勝進出

賞レース優勝経験

なし

ななまがり

出典:YOSHIMOTO KOGYO

賞レースの優勝経験はありませんが、キングオブコントでのファイナリスト経験もあります。

YouTubeでのコントの再生回数は少ないですが、中毒性があり、コアなファンが多いようです!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約1万人

過去のキングオブコントの順位

2014年準決勝進出
2015年準決勝進出
2016年ファイナリスト
2017年準決勝進出
2018年準決勝進出
2019年準決勝進出
2020年準決勝進出

賞レース優勝経験

なし

うるとらブギーズ

出典:YOSHIMOTO KOGYO

キングオブコントは、2009年から出場し続けています。

また、2019年には、準優勝もしています!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約8千人

過去のキングオブコントの順位

2009年2回戦敗退
2010年2回戦敗退
2011年2回戦敗退
2012年準々決勝進出
2013年1回戦敗退
2014年準決勝進出
2015年2回戦敗退
2016年1回戦敗退
2017年準決勝進出
2018年準決勝進出
2019年決勝進出(準優勝)
2020年決勝進出(10位)

賞レース優勝経験

2021年ムゲンダイチャンピオンシップ~2021 SUMMER~1位

ジェラードン

出典:YOSHIMOTO KOGYO

キングオブコント2020年に初出場で、準決勝に進出しています!

ジェラードンは、最近、コントが評価され話題になってきています。

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約21万人

過去のキングオブコントの順位

2020年準決勝進出

賞レース優勝経験

2017年タウンワークプレゼンツ「BAKE-MON」優勝

ロングコートダディ

出典:YOSHIMOTO KOGYO

2017年、2019年、2020年とキングオブコントでは、着々と順位を上げています!

このまま、2021では優勝なるか??

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約1万人

芸歴

2009年~

過去のキングオブコントの順位

2017年準々決勝進出
2019年準決勝進出
2020年決勝7位

賞レース優勝経験

なし

GAG

出典:YOSHIMOTO KOGYO

キングオブコントは2008年から出場し続けています。

そして、2017年から2020年は毎年、決勝まで進出と実力派ですね!

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約3万人

過去のキングオブコントの順位

2008年2回戦進出
2009年準決勝進出
2010年準決勝進出
2011年準決勝進出
2012年準決勝進出
2013年準決勝進出
2014年準決勝進出
2015年準決勝進出
2016年準決勝進出
2017年決勝10位
2018年決勝8位
2019年決勝4位
2020年決勝8位

賞レース優勝経験

2015年ABCお笑いグランプリ優勝

ニューヨーク

出典:YOSHIMOTO KOGYO

キングオブコントには、2010年から毎年出場し続け、2020年には、準優勝しています!

今年こそは、優勝を狙えるのでしょうか??

YouTubeの登録者数(2021年7月時点)

約24万人

過去のキングオブコントの順位

2010年2回戦進出
2011年2回戦進出
2012年準々決勝進出
2013年2回戦進出
2014年準決勝進出
2015年準決勝進出
2016年2回戦敗退
2017年準決勝進出
2018年2回戦敗退
2019年準々決勝進出
2020年決勝進出(準優勝)

賞レース優勝経験

なし

スポンサーリンク

キングオブコント2021優勝候補予想は?

出典:TBSテレビ

それでは、上記10組の予想ファイナリストのうち、優勝候補となるのは、どのコンビ・ユニットとなるのでしょうか??

過去のキングオブコントの結果、賞レースでの優勝経験、筆者の主観(笑)により、3組選出させていただきました!!

マヂカルラブリー

他の賞レースでの優勝経験からは、霜降り明星も候補となりますが、霜降り明星は、土石流への失言など天狗になっているとも言われています。

そのことから、マヂカルラブリーが賞レース3冠と予想します!!

M-1の優勝の際には、あれは、漫才ではなくコントだと言われていたくらいです。

マヂカルラブリーは、キングオブコント2021での優勝も考えられるでしょう!!

ニューヨーク

過去のキングオブコントの結果からは、ニューヨークが優勝候補だと予想します!

過去のキングオブコントの結果からだと、ニューヨーク以外にも、うるとらブギーズ、GAGも出場経験が多く良い結果を残しています。

ただ、ニューヨークに関しては、順位が上がったり下がったりしながら、2020年は準優勝まで来ています。

前回の反省を次回に活かして、向上し続けているでの、今年こそは優勝を狙えるのかもしれません!!

蛙亭

YouTubeの登録者数の点からは、蛙亭を優勝候補に推したいと思います!

YouTubeの登録者数だけだと、霜降り明星とニューヨークを除くと、ジェラードンが約21万人、蛙亭が約11万人となります。

そのため、ジェラードンのほうが登録者数も動画の本数も多くなります。

ただ、これは、テレビのレギュラーや出演が少ないため、YouTubeに力を入れることができるのでは?と判断しました。

賞レースでの優勝や、それほど目立った活動はないものの、蛙亭は、急激にテレビやメディアでの活躍が増えています!

蛙亭に関しても、大穴として優勝候補の可能性ありです!!

スポンサーリンク

即席ユニットが解禁!キングオブコント2021での活躍は?

出典:TBSテレビ

また、キングオブコント2021では、即席ユニットでの参加が解禁されました!

これによって、注目されているのは、以下の即席ユニットです。

  • シソンヌ+チョコレートプラネット→チョコンヌ
  • ゆりやんレトリィバァ+ガンバレルーヤ→ガンバレルーやんレトリィバァ
  • おばたのお兄さん+ひょっこりはん+勝矢(俳優)→おかん
  • 森本サイダー+河邑ミク→ミクミクサイダー
  • アイデンティティ+R藤本→アイデンR
  • ラーメンズの片桐仁+青木さやかのコンビ→母と母

これらのユニットについては、話題性もあり、非常に面白いコントを見せてくれるかと思います。

ただし、これらのユニットとしての出場は初となるため、それぞれ準決勝止まりくらいなのではないかと予想してます。

果たして、ファイナリスト予想、優勝候補予想の結果はどうなるでしょうか??

スポンサーリンク